遊び心と木の温もりが詰まった和モダンテイストの家
 
 

外壁がダークトーンのサイディングとアクセントに木の色味を合わせた、和モダンテイストのお家。
 

 
プライベートの空間を見えないようにするため、玄関の正面に木の格子や目隠し壁を設けました。正面から見て右側の丸い開口と、西側の玄関土間部分の丸窓がポイント。
 

 

天井の梁をあえて見せることによって、開放感抜群のLDKに。
 

 
 

造作のテレビボードとテレビの背面にはアクセントとして木目調のパネルを採用。
 

 

キッチンは、下がり天井にし木目調のクロスを採用。木の温もりを感じる空間となりました。
 

 

LDKには和室スペースがあり、吊り収納にすることで下に地窓を設置。日中の高い光が差すことがなく、外からの自然の光を取り入れることができ、お昼寝にピッタリの空間に。
 

 

お家の形した入り口の奥には、お子さんの遊ぶスペースや収納として使用するために、天井高が低めのかまくらのようなスペースを設けました。
 

 

中2階には本やCDを置く棚のように見えますが、実は扉にもなっており開けると旦那様の書斎スペースに。
 

 

お仕事に集中できるようにおこもり空間に仕上げました。
 

 
デスクカウンター前には引違い戸を採用し、リビングにいる家族の様子を感じることができます。
 

 

小さな扉からは主寝室に繋がっており、お仕事終わりにすぐ就寝できるように設計をしました。わくわくする遊び心満載の書斎スペースに仕上げました。

 

 
 
 
 
まずはお気軽にご相談ください
ほぼ毎日、無料相談会やってます!